どーも、教務主任の佐藤響です。甲子園の結果発表のため少し延期してしまいましたが、今回はこちらの学校さんの説明会に行って参りましたどん
              
 芝浦工業大学付属中学高校
IMG_2036
校舎の最寄り駅は有楽町線の豊洲駅。現在2020年の東京オリンピックに向けて開発が多くされていました。また築地市場が豊洲に移転されることもありこの先の発展がとっても楽しみな場所ですね。
芝浦工業大学付属中学高校さんも、2017年にこちらの豊洲に校舎を移転されたため、校舎は抜群に綺麗お洒落な都心のビルの様な印象を受けました。
理系の男子校として非常に有名な学校さんでしたが昨年度より高等部のみ女子生徒の募集も開始しているそうです。
中学入試においては社会が入試科目から削除され、国算理の三教科という非常に珍しい入試形態。理系の学校さんなので算理が特徴的かと思いきや国語の問題も100字の記述があったりと非常に工夫された入試問題となっていました。

将来的にも理系分野に進む生徒達がほとんど。そのため、中学生の段階でSTEM教育をはじめとする先進的な技術関係の問題に取り組み始めているそうです。昨今の時代、やはりデジタルネイティブの子供達には早くからおお多くの機器に触れ様々な物を開発したりする経験が本当に重要なんですね。

今月は説明会が多くありますので多くの情報が発信できるかと思います