こんにちは!先日花粉症の友人が「この時期はいい加減花粉がつらいから早く夏か冬になってほしい」と言っていました。うーん.......本当に花粉は厄介で、猛威をふるっているようです。


本当に花粉症がひどい人は、何やら注射をして緩和させる措置を取る場合もあるらしいです。ニュース等で花粉が宙を舞っている映像を見かけることがありますが、あれが体内に入っていると想像すると本当に恐ろしいです.......ギョギョギョ!




 
さて!今日は短期記憶の力のお話をしようと思います。



僕もなんですが、塾で生徒に英語を教えたり速読トレーニングを積み重ねていくうちに、いつの間にか短期記憶の力が鍛えられていたのです。その力を実感したのは、ある生徒と一緒に長い英文を読んでいた時でした。文法や構文を教えるために板書をする時、そのテキストに書かれている英文を見返さなくても全部英文をそっくりそのまま書き出すことができたのです。
(当時は短期記憶能力が自分の中で養われているとは自覚していなかったのですが。 )







簡単に言うと「パッと見て、パッと覚える」力のことですね。





速読トレーニングだと「さいげん」「あてっこ」「おぼえて」「どれかな」などが当てはまります。全部のトレーニングに共通して言えることは「パッと見て、パッと覚える」ようなトレーニングが用意されているということです。微妙な違いはありますが、短時間で多くの情報を一度に覚える力を鍛えるものが中心になっています。
 

個人的なおすすめは「あてっこ」です! (本当は全部おすすめなんですが。)



時間制限付きの神経衰弱と考えてもらえればわかりやすいと思いますが、短期記憶力を鍛えるのに最適です。 何より絵柄が可愛いのです←


ある一つのレベルに慣れてきたらドンドン一つでも上のレベルに挑戦するようにしてください。やはり自分がちょっと難しいと感じるくらいのレベルに挑戦することで力がついていきますからね!



晴れの日も雨の日も、頑張って速読トレーニングです!